ターンの練習で使いたい道具

水泳の個人メドレーなど、ターンの練習はどのように行っていますか?
速く泳ぎたいがどのように強化すればいいのか?練習方法がわかならないという選手もいるかと思います。

 

道具

 

そんな個人メドレーなどの実戦練習で使いたい道着がフィンとパドルです。
フィンを足につけると泳ぐスピードが速くなりますので、レースに近いスピードを体感することが出来、フォームの最終確認にも最適です。

 

 

なので、各泳法でフィンをつけてターンの回転練習したりするのも効果的です。
また、キックとコンビネーションの練習や、筋力強化にも繋がりますね。

 

 

その他にも、使いたい道具として手にはめて使うプラスチック製の板のパドルがあります。
これを使うと普段よりも多く水をとらえられるので、パワーを鍛えられ、これをつけて回転練習するのも有効かと思います。

 

 

そして、4泳法を一人で続けて泳ぐ個人メドレーの持久力は、個人メドレーでつけるのがコツです。
更に種目の切り替え練習も大事なポイントなので、試合を想定した取り組みを行うことがポイントです。

 

 

当然、泳ぎが変わればタイムも変わってくるので、常に試合で泳ぐフォームを考えて練習していきましょう。

 

 

それには、常に試合のことを頭に置いて、自分が出したい記録は何秒なのか、そのためにはどんな練習をすれば良いのか、目標と手段を明確にする必要があります。

 

水泳スタート&ターン攻略プログラムの詳細を見てみる